法定相続人


「法定相続人」とは、民法に定められた相続人(相続の権利があると定められている人)をいいます。
遺言書で法定相続人以外の人に相続されることも可能です。

遺言書によって遺産を受け取る方は、受遺者つまり、「遺産を受領する者」と呼ばれます。
法定相続人は、次の通りです。